本日も快晴でしたね

そうそう。この頃天気に恵まれおります八戸。
本日もイベント日和、色々な箇所でそれぞれの
催しが行われておりましたね。

通常通りの営業の為どのイベントにも本日も行けま
せんでしたが、色々なお客様との出会いが本日も
多数ありましたのでそれはそれで良かった一日でした。。。
本日も多数のご来店ありがとうございました!

さて、先日に引き続きですがお酒のご紹介です。
松の司 純米吟醸中取り。
純米吟醸には「楽」と「AZOLLA」、「ブルーラベル」など
ありますが、楽を除く肝心な「AZOLLA」、「ブルーラベル」
が品薄で特約店割り当てとなりましたのでこの程即戦力として、
中取りを緊急要請させていただきました!
c0222113_1893615.jpg

中でもシャープな印象の中取り、でもエッジの効いた輪郭のしっかりと
した食を呼ぶ純米吟醸。白身魚のお造りを塩と共に飲んで合わせたいかな?

明日は、朝早く車で八戸を出て仙台へ行ってきます。
そうそう、夕方の配送に間に合わせるよう当然戻ってきますけどね。

また、新たな蔵元へ。たのしみ~。。。。
# by minobe-sake | 2014-09-21 18:15 | 店頭から
今日は、本当に天気に恵まれておりますよ。八戸。
日中ご注文分の納品で数軒回ったら既に熱い!です。
といっても本日の最高気温は23度位だったのかな?

でも十分ですよね。これ位で。。。

さて、数日前到着はしておりましたが販売方法をどうしようか?
と悩んでおりましたが結局店頭販売のみとしました。
数本しかないので当然といえばそれまでですが。。。で本日より、
陳列致しました。「いかき採り」

ちなみに「笊籬採り」とは、
油長酒造が長い歳月をかけて独自に研究開発を重ねたまったく
新しい上槽方法です
具体的には、モロミの中に笊籬状の金属製のスクリーンを、
沈めることによってモロミから清酒を分離する技法で、
これまでの袋吊り(雫採り)の欠点を補えるです。

簡単に言えば、
空気に触れる事をより少なくする事により本来の香り、味わいを
そのまま瓶詰めをし、更により一層フレッシュ感を残す事が可能と
なる新しい技法で上槽したお酒ですね。

第一弾は奈良県の酒造好適米「秋津穂」で仕込んだ純米生原酒です。
c0222113_19573996.jpg

1800ml 2808円(税込み)
明日は土曜日。多数のご来店お待ちしております。
# by minobe-sake | 2014-09-19 19:59 | 店頭から